事業内容


設備名 メーカー名 台数
スピンドル塗装機 (株)メサック 1
ロボット塗装機 川崎重工業(株) 2
塗装ブース 手吹き用 2
電動除塵ユニット 自社仕様 8
自動外観(印字)検査機 自社仕様 2
箱型熱風乾燥機 自社仕様 17
IR乾燥用ライン 自社仕様 3
蒸着機 芝浦メカトロニクス(株) 3
クリーンブース 自社仕様 2
クリーンフード 自社仕様 7

設備一覧(評価設備)

設備名 メーカー名(仕様) 台数
高温高湿試験機 ESPEC 2
温水試験機 AS ONE 1
消しゴム磨耗試験機 SONY様仕様 1
静電気試験機 ノイズ研究所 1
定温乾燥機 ヤマト化学、AS ONE 2
塩水噴霧試験機 スガ試験機 1
デジタルマイクロスコープ Leica 1
CNC画像測定器 ミツトヨ 1
分光測色計 コニカミノルタ 1
スクラッチ硬度試験機 SONY様仕様 1
Wave Scan -T BYK 1
Histo Core NANOCUT Leica 1
スピンドル塗装設備1 スピンドル塗装設備2
特徴

①材質(金属・樹脂基材)を問わず対応が可能
金属基材に対して、高温焼付け対応の乾燥設備を所有しています。

②最適な空調設備で品質確保
温湿度、クリーン度を徹底管理し、品質安定を維持しています。

③塗装再現性の確保
データ管理により安定品質を再現します。

ロボット塗装設備1 ロボット塗装設備2
特徴

①徹底した材料管理
基材だけではなく、塗料のLOT管理も徹底しています。

②空調設備による環境管理
温湿度、クリーン度管理を徹底しています。

③塗装再現性の確保
データ管理により安定品質を再現します。

蒸着設備1 蒸着設備2
特徴

①EMIシールド(electromagnetic interference)
さまざまな製品の電磁波を原因とする誤作動を防止し、製品形状や加工範囲に対し自由なマスキングが可能です。

②不連続蒸着
金属の外観を有しながら、金属膜とは異なる不導通な成膜を施し、さまざまな製品の機能性及び加飾性の両立を実現します。

電磁波障害発生の背景

エレクトロニクス技術の発達
(電気、電子、電磁波を利用)

電子回路の集積回路化により低電力化が進む
(250V⇒12V⇒5V)

今まで問題視しなかった不要電磁波問題が発生

電子機器の電磁波障害発生の背景

電子機器の普及と混在による電磁環境の悪化

電子機器の高度化
(電子素子の高集積化や高速化による
電磁ノイズ放射の増加)

ハウジング(ケース、筐体)の
プラスチック化による
電磁波遮蔽機能の低下ならびに
小型機器へのプラスチック材料の利用拡大

シールド効果の目安

シールド効果とは(electromagnetic interference)
入射電磁はエネルギーをどの程度減衰できるかの指標

NO 減衰率 効果
1 0~10db シールド効果としてはほとんど無い。
2 10~30db シールド効果としては最小限度。
3 30~60db シールド効果平均レベル。
4 60~90db かなりシールド効果あり。
5 90db以上 シールド効果としては最高級

EMIシールド特性データ

EMIシールド特性データ

測定波長帯(100MHZ~1000MHZ)では高いシールド特性を持つ。(大阪府立産業技術綜合研究所測定データ)

不連続蒸着

金属の外観を有しながら、不導通なこの膜は電波干渉、静電破壊対策のため、
さまざまな製品に幅広く採用されています。

不連続蒸着
特徴

①不導通である

②静電気破壊を起こしにくい

③電波干渉が発生しにくい(通信に影響を及ぼしにくい)

④着色が可能である(金属感のあるカラーリングが提案できる)

⑤薄膜(ハーフミラー)であるため、LED等の光透過させることも可能

応用例

①自動車関連 :車載オーディオ部品・ドア部品

②IT関連 :携帯電話・PC・タブレット等